畑のようす

夏、露地でのシソ栽培がキビシイ理由

どうしても諦めきれずにやっぱり植えちゃいました、シソ。

 

夏場の畑では、栽培がかなり厳しいということを知っててのことです。

 

というのも、バッタたちの食害に遭うからなんですね。。。

 

まぁ、バッタに限らずシソの葉を食べる虫はいろいろいて

露地で虫食いひとつ無くキレイなままの葉を収穫することなんてなかなかできないというのが実際です。

 

ただ、ほんの数パーセントでも無事に育つ可能性があるなら

それが自家用くらいの量でも、栽培する意味があると思っています。

 

なぜなら、シソの葉にはビタミン類が豊富に含まれているうえに

胃腸の働きを助けたり、花粉症などのアレルギーにも有効とされる成分があるからです。

 

自分を含め、アレルギー持ちの家族のためにも

旬の時期くらいはシソを栽培したいと思うんですね。

 

 

まぁ、今年は種まきがかなり遅くなったので

やっと今頃に植えるというタイミングなのですが。。。

 

 

せめて素麺が美味しく食べられるうちに、薬味として収穫できれば嬉しいなぁーという感じです^ ^

 

 

あと、赤シソは紫蘇ジュースを作る目的で。。。♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤沢市内、ぬくもり畑より。。。

 

 

 

 

 

 

-畑のようす

Copyright© ぬくもり畑 , 2020 All Rights Reserved.