畑のようす

まとめて草を刈りスッキリ

このところ、ずっと畑の草が気になっていたんですが

 

今日やっと、一気に刈ることができてホッとしています。

 

 

 

 

 

 

というのも

気温が上がるこの時期からは、ひと雨ごとに植物はぐんぐん成長するので

 

半月もしないうちに畑中の草がけっこうボーボーに茂ってしまうんですね。

 

 

それを、種がつく前に早めに刈ることができれば

極端に密度が増すこともないんですけど

 

草刈りが間に合わず、まとめて種が落ちてしまうと

根元の土が見えなくなるくらい密集して生えてきたりするんです。

 

 

そうなると、畑の有機物として利用する以前に

栽培している野菜への直接的な影響が出てきたり、畝の管理がすごく大変になったりするんですね。

 

 

それは畑の面積に比例していたりもするので

 

広い畑では中型〜大型のトラクターなどで一気に耕転して

草が伸びる前に押さえてしまうこともできるんですが

 

 

小型の管理機もしくは手作業でやっているところは

草の成長スピードに追いつかないことも多々あります。

 

 

そういった理由もあって、

うちでは昨年の夏作から草除けをいちばんの目的としてビニールマルチを多めに使うことにしたんです。

 

 

ただ、経費もかかるし環境のことを考えると悩ましいところはあって

これをどうしていくかは課題ですね。。。

 

 

 

 

藤沢市内、ぬくもり畑より。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-畑のようす

Copyright© ぬくもり畑 , 2020 All Rights Reserved.