畑のようす

堆肥のこなれ具合

2月に入り、多忙モードに切り替わる前のちょっとソワソワした気分の今日です。

 

 

今、畑でいちばん気になるのは堆肥がこの先どのくらい分解されていくのかな?ということ。。。

 

現時点でのこなれ具合はこのくらいで、ここには写っていませんが原型のままの葉もまだ少し混ざっています。

 

 

 

 

この後、何度か切り返しをしていき  春になり畑に入れるまでにもっと細かく柔らかく、最終的には完熟の状態になってほしいと願っています。

 

切り返しこそ人力ですが、他は菌類や微生物の力が鍵を握っているので寝かせている間は見守るしかありません。。。

 

 

冬場の堆肥づくり、教科書通りではない部分もありつつ  実際にやってみると驚くこと、気づくことが沢山あってかなり深い!と感じます。

 

今年の栽培に大きく関わるであろうこの堆肥、完成まで気を抜かずにやっていきます!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

 

 

 

 

 

-畑のようす

Copyright© ぬくもり畑 , 2020 All Rights Reserved.